COMPANY PROFILE  - 会社案内 (特定商取引法表示)-


 



会社概要 / Company Profile
社  名 株式会社 ブラッドスポーツ / BloodSports limited.
代表取締役社長 三木 孝浩
所 在 地 〒617-0845 京都府長岡京市下海印寺方丸50-1
設  立 令和1年1月11日
資 本 金 3,000,000円
TEL 075-952-1011
FAX 075-952-1011
E-mailinfo@bloodsports.jp
営業時間 火 - 日曜日 10:00~20:00  月曜日:定休日
主な事業内容■ レーシングカー製作・メンテナンス
■ 宣伝・広告

会社理念 / Company Philosophy


 

会社理念“ 確かな製品と確かな技術を提供する ”
経営方針・モータースポーツを通じて、従業員の人間性を高め、
 物心両面の幸せを追求し社会の発展に貢献します。
・モータースポーツを通じて、お客様に夢と活力を提供します。
・お客様第一主義を徹底し、お客様の信頼に応えます。
・能力開発と仕事満足度の向上で、社員の人生を豊かにします。
スローガン“ 遊ぶ 魅せる 走る ”
  このスローガンを胸にスタッフ一同努めて参ります。

 
Google map

大きな地図で見る

 

BloodSports History 沿革・歴史

1995年〜

シビックレース参戦を中心にレース活動を行っていました。
1998年

法人化(有限会社エスアールファクトリー 設立)
次第に増えるレースカーメンテナンス業務とともに、
中古車販売を事業化し法人としての活動を開始致しました。
モータースポーツの普及のため年に3回の(岡山・鈴鹿)走行会を主催

1999年世界初 ナンバー付き車両レース Vitzレースにも参戦開始
並行してシビックワンメイク・インテグラワンメイクにも参戦

2001年

ディーラーチームのメンテナンス業務をメインに移行
2003年自社ブランド「BLOOD SPORTS」立ち上げ
関西地区Sオートバックス様数店舗にて販売協力を頂きました。
2009年中古車販売店を閉店し、バイク事業部 「ストリンガー」開店
2010年バイク事業部 カスタム車両にて
大阪モーターサイクルショー出展
2011年この年を最後にVitzレース活動休止
(メンテナンス業務のみ受託)
2012年・スーパー耐久 岡山国際 St-5クラス スポット参戦 
・大阪モーターサイクルショー出展
2013年・スーパー耐久 富士・岡山国際 ST-5クラス スポット参戦
・TRDラリーチャレンジ参戦 
・チーム名を「BLOOD SPORTS RACING」とする。
2014年・Vitzレース 関東最終戦スポット・グランドファイナル参戦
・岡山チャレンジカップ参戦
・ TRDラリーチャレンジ年間エントリー
2015年・GR Netz Cup Vitzレース
関東・関西シリーズフル参戦 東北もてぎ・西日本スポット参戦
・スーパー耐久シリーズin岡山 2h St5クラス参戦
2016年

・スーパー耐久シリーズ フル参戦 
・Fit1.5チャレンジ鈴鹿/もてぎスポット参戦
・GR Netz Cup Vitzレース関西シリーズスポット参戦
・「BLOOD SPORTS」を商標登録

 2017年 ・スーパー耐久シリーズ フル参戦
2018年・スーパー耐久シリーズ Rd.6 岡山 ST5クラス 2カー体制で参戦
 PP/4位入賞・13位完走
2019年

・GR 86/BRZ Race Clubman Series EXPERT CLASS
 610号車 メンテナンス シリーズランキング 5位
・Netz Cup Vitz Race 関西シリーズ 2台体制でフル参戦
・スーパー耐久シリーズ Rd.6 岡山 ST5クラス 2カー体制で参戦
 6位入賞・12位完走